店舗情報

thai思い立ったら行動していまう性格の店長鈴木ですが、今から十年前、通勤で反対方向の電車に乗るがごとく、気づいたらタイを中心にアジア諸国をバックパッカーで旅をしておりました。旅の道中で食べた屋台のタイカレーやフォーは安くておいしいものばかり。帰国しても、アジア諸国で食べた屋台料理が忘れられず、いつしか食の楽しみが旅の大半を占めていました。現地に滞在中、自分で作れないかなーと試行錯誤を続けているうちに、屋台と同じ味が再現できてしまい、「こ、これはお店出せるな…」と帰国。かと言っていきなりお店は出せないので、乗っていた軽自動車を改造し、とりあえず移動販売を始めてみると、暑い熊谷の気候とタイ料理がマッチしたのか、そこそこの人気を得ることに成功、その後は店舗をオープンするまでになりましたが、思いつきでまた変なこと始めてしまいそうです。